ACCEPT

アニメーション|2020

楊 翔安

武蔵野美術大学

作者Webサイト https://shoan.portfoliobox.net/

大切な人が亡くなってしまう最期の一瞬。「ありがとう」という気持ちになった。 いなくならないでほしい。押し付けられた深い悲しみから生まれてきた感情だった。 全てを認め、死を受け入れる。それは悲痛と感謝の愛の形。