クラビティ

アクションパズルゲーム|2020

温 文シン 野間口 研, 本多 玲虎, 秋島 翔悟, 木原 淳一, 石澤 倖太, 稲井 睦斗, 木村 尚斗, 白神 大輝

HAL東京

KNOWLEDGE AWARD

PARTNER AWARD

■作品解説 水とマグマと重力を使ったゲームを考案し、新感覚で爽快感のあるゲームを目指しました。この世界観にマッチしたビジュアルかつ楽しいと感じるギミックの作成にも心掛け、全30ステージとボリュームのあるゲームに仕上げました。 ■アピールポイント “深海でありつつポップ”な世界観を目指す為にシェーダーやモデル・エフェクト・UI等の”ビジュアル面”のこだわり! オリジナルBGM・ステージ多数実装! プレイする緊張感が考えるときのオフと操作時のオンのバランス!

審査員コメント

  • ゲームとして一番成立していた。グラフィックの質もゲームの応募作品の中では上位に入ると思う。UIは作品に合った表現を入れようとしており、統一感を高めることで全体の品質を上げていると感じた。新しさがそこまで有るわけではないものの、操作感のよさやガタツキのなさなど製品的な意味合いでの完成度はとても高いため、総合力という点で評価したい。

    井口 晃慶 クリエイティブ部 グループマネージャー/KLab