The Balloon Catcher

アニメーション|2020

金子 勲矩

多摩美術大学大学院

 斧人間は、風船人間の町に住んでいた。ギラギラした刃が恐ろしいのか、斧人間は、風船警察から常に監視されていた。それでも風船たちと仲良くしようと努力する斧人間であったが、そんなある日、暗い地下鉄のプラットフォームで一人の風船人間が殺害される。  グラフィックスタイルについて、輪郭線を完全に閉じるのではなく、あえてキャラクタ―から突き出させることで動画として動いた際に生き生きとする絵柄を開発することを試みた。このスタイルを用い、キャラクターに、外側へと向かうようなベクトルを与え、風船人間とかかわろうとする斧人間のおかれた状態を表現しようと試みた。また、あえて顔をなくし代わりに斧などの物を頭とすることで、表情のあるキャラクターにはできないキャラクターの性格や生活を描き方を試みた。