足でペエェン!!ボール 〜右は貴方,左は私.〜

インタラクティブ作品|2017

石井 大地 池宮城 雄太, 烏川 知己, 小林 慎梧, 瀧山 峻輔, 名倉 成輝, 松島 佑莉, 和田 尚子

甲南大学

KNOWLEDGE AWARD

腹筋のような単調な動きを繰り返すトレーニングは娯楽性が低く、モチベーションが低下してしまう。そこで、ピンボール型トレーニングシステムを開発した。自分自身の足がピンボールのフリッパーとなり、楽しみながら腹筋、大腿部のトレーニングを行える。左右それぞれのフリッパーを2人1組で体験することで、コミュニケーションをとりながら、協力プレイができる。また、体験者のみすぼらしい姿や頑張っている姿、ピンボールの全体図を見て、観衆は自然と応援がでてしまう。体験者はもちろん観衆も楽しむことができ、体験者と観衆の壁、VRと現実の壁をなくすことができる。

審査員コメント

  • VRとフィットネスを掛け合わせるというのは最近出始めているが、
    第三者も楽しめるものというアイデアは新しく斬新に感じた。
    ピンボールの球を出したり、プレイ中に盤面の障害物やターゲットの配置を変えたりなど、
    見るだけでなくプレイも出来るようになれば、さらに面白いものに発展出来るのではと思いました。

    須貝 真也 CGIディレクター/サブリメイション