レイヤーランド

ゲーム|2017

藤井 洋 河橋 征顕, 中川 幸明

HAL名古屋

ENTERTAINMENT DIVISION BRONZE

ゲームはグラフィックや新しい技術を取り込むことでしか面白くならないということではないこと。遊んでもらう人にこんなゲームが考えられたんだと気づきを与えられること。

審査員コメント

  • 懐かしいグラフィックに世界観がマッチしたサウンド。レトロな雰囲気を徹底しつつも、ジャイロを使った奥行き表現やレイヤー構造化されたステージで視覚的にも楽しく、かつしっかりと遊ばせる、こだわりを感じる良い作品でした。製品としての全体的なクオリティもかなり高かったと思いますので、今後も高品位な作品作りを意識して続けていって欲しいです。

    井口 晃慶 クリエイティブ部 グループマネージャー/KLab