おばけはなかなか眠れない

アニメーション|2016

クイックオバケ

多摩美術大学

審査員コメント

  • 愛くるしいキャラクターデザインとしっかりとした絵作り、人間味のある物語と演出が魅力的で、文字の演出ひとつ取っても作者の作品への強いこだわりが感じされる。また、整理させた色彩表現と空気感のあるコンポジットが美しく統一感のある作品作りの一翼を担っている。

    谷口 充大 ディレクター/テトラ