System 04:tension

インスタレーション|2016

ひつじ

多摩美術大学大学院

審査員コメント

  • 説明なしに作品を見ると、何が起こっているのか不明である。説明を読むと、装置が取る行為について知ることができるが、特定の意味は見出すことはできない。しかし、確実に起こっている張りつめたようなその事象は、一体何かと考えさせる力強さが本作にはある。

    藤木 淳 アーティスト・表現研究