ノイズシティ

アニメーション|2015

山本 聖

日本工学院専門学校

ノイズ警察所属の警察官”マリー”は、街中の事件を次々と解決していた。しかし、事件

審査員コメント

  • 個性的なキャラクターデザインが非常に魅力的でアニメーションを含めたストーリー展開もテンポよく軽快な作品となっている。オリジナリティという点で既視感はあるもののこれだけデフォルメされた世界観を統一して構築しきった点は高く評価したい。

    谷口 充大 ディレクター/テトラ
  • 警察官、相棒、UFOといった題材を使ってどのように何を見せたいかを明快に感じ取れる作品。作画や声優、効果音に至るまで作者の意図が届いており、完成されている。また、テンポが良く線の強弱のついた爽快な作画とキャラクターたちの芝居がとても気持ちが良かった。

    堀口 広太郎 プロデューサー/グラフィニカ